東京駅のアンパンマン弁当がカワイ過ぎた!

先日東京駅構内で購入したアンパンマン弁当が可愛かったのでご紹介します!

アンパンマン弁当の箱には「高松駅弁」と記載があります。

調べてみたところJR高松駅で販売されているアンパンマン弁当が東京駅でも購入できるようです。

アンパンマン弁当を手にして子供もテンションが上がって大騒ぎでした!

ふたも可愛いアンパンマンでした。

ちなみに食後は丁寧に洗って、普通に弁当箱として利用できます(笑)

弁当の中身はこんな感じです。

チキンライス、海老フライ、鶏の唐揚げ、ポークウィンナー、厚焼き玉子、肉だんご、揚げ焼売(甘酢あんかけ)、さつま芋の甘露煮、きんぴらごぼうでした。

私も子供から奪い取って食べたくなるような見た目が美味しそうなお弁当でした。

東京駅の新幹線乗り場の近くの駅弁屋さんで購入しました。

他にもハローキティとかいろいろなキャラ弁がありましたが、子供的にはやっぱりアンパンマンですね。

それにしてもアンパンマン弁当は税込価格で1,350円だったので高い!

でも子供は幸せそうに弁当を食べてました。