【住宅ローン控除1年目】確定申告時の住宅ローン控除の手続きと住宅取得資金に係る借入金の年末残高等証明書について

住宅を購入後の住宅ローン控除(減税)の手続きについて調べました。

特に1年目の確定申告の手続きについて記述しています。

住宅購入した年の翌年の確定申告での申請が必要になる

住宅購入した年の翌年の確定申告での申請が必要になります。

【例】

2020年3月に住宅を購入して住み始めた場合

2021年の確定申告に住宅ローン控除の手続きが必要

どこで確定申告をするのか

現在居住している地域を管轄している税務署で確定申告をします。

■荒川区の場合

荒川税務署

所在地:〒116-8588 荒川区西日暮里6丁目7番2号

新三河島駅の近くにあります。

開庁時間:月曜日から金曜日の午前8時30分から午後5時までです。

e-Taxからでも確定申告ができる

わざわざ税務署に行かなくても自宅からインターネット経由で e-Tax で確定申告が可能です。

2020年の今年は新型コロナウィルス感染症拡大防止のため e-Tax を利用したいと思います。

他にもオンラインで申請や請求ができるものがあったらできる限りオンラインを利用することにします。

■e-Tax

https://www.e-tax.nta.go.jp/

※e-Taxの利用に際しては、マイナンバーカードの取得や、ICカードリーダライタの購入などの事前準備が必要です。

e-Taxとマイナポイントで利用できるマイナンバー対応のICカードリーダーがおすすめ

せっかくなので e-Tax とマイナポイントで利用できるマイナンバー対応のICカードリーダーを購入しました。


【最新進化版】 接触型 IC カードリーダーライタ ICカードリーダーライター 国税電子申告 e-Tax USB接続 パソコン地方税電子手続き等に対応 自宅で確定申告 USB接続 マイナンバーカード、住基カードに対応 、CAC/SD/Micro SD (TF)/SIMスマートカードリーダーにも対応でき (ブラック)

決め手は購入者からの評価が高いことです。

いつから確定申告ができるのか

2020年2月17日(水)から3月16日(火)までに行います。

とにかく1年目の場合は何をどうすればいいのか分からない状態だと思うのでギリギリまで待たずに余裕をもって確定申告をしましょう。

国税庁のサイト

以下、国税庁の住宅ローン控除の解説サイトです。

住宅ローン控除を受ける方へ

https://www.nta.go.jp/taxes/shiraberu/shinkoku/tokushu/info-jyutakukoujo.htm

私の場合は中古住宅の購入なので、国税庁の以下のページが該当します。

  • 住宅借入金等特別控除 ← 住宅ローン控除のこと

■中古住宅を取得した場合(住宅借入金等特別控除)

https://www.nta.go.jp/taxes/shiraberu/taxanswer/shotoku/1214.htm

住宅ローン控除の年数が10年か13年か?

国税庁のサイト

https://www.nta.go.jp/taxes/shiraberu/taxanswer/shotoku/1214.htm

「住宅の取得等が特別特定取得に該当する場合」と記載されています。

特定取得とは、消費税10%が適用される取得をした場合のことを言います。

私の場合は、中古住宅の個人間売買だったので「特定取得」には該当しません。

しかも10年の欄に記載されていますが、「住宅の取得等が特定取得以外の場合は20万円」と記載されています。

つまり10年間毎年最大で20万円控除されるということですね。

私の場合はざっくりと計算すると10年間で180万円が還付金として返ってきそうです。

必要な書類

  • 確定申告書 ← e-taxで作成できる。税務署もしくは国税庁のサイトから入手する。給与所得者(会社員、サラリーマン)は A の方が記入項目が少ないので A にする。
  • (特定増改築等)住宅借入金等特別控除額の計算明細書 ← 税務署もしくは国税庁のサイトから入手する。
  • マイナンバーカード
  • 家屋の登記事項証明書 ← 法務局のサイトから請求できる。
  • 建物・土地の不動産売買契約書の写し ← 契約時に取得したもの。
  • 源泉徴収票 ← 勤務先の会社から入手
  • 住宅取得資金に係る借入金の年末残高等証明書 ← 住宅ローンの残高を証明する証明書で借り入れをした銀行から送付されてくる。
  • 耐震基準適合証明書

確定申告書

確定申告書には「A」と「B」があり、「B」は汎用的に使えますが、「A」の方が記入する項目が少ないので会社員(サラリーマン)は「A」を使います。

(特定増改築等の場合)住宅借入金等特別控除額の計算明細書

ネットで調べても詳細で分かりやすい解説をしてくれるサイトが全くないのでいまいちよく分かりませんが、要するに売買契約書や登記事項証明書に記載されている数字(面積、取得価格等)を入力していくら控除するのか計算をするということでしょうか。

家屋の登記事項証明書

※土地・建物の登記事項証明書の請求は、郵送でも自宅のパソコンからオンラインでも請求を行うことができます。

住宅取得資金に係る借入金の年末残高等証明書について

ソニー銀行の場合です。

【例】

2020年3月に住宅ローン申込

2021年1月に住宅取得資金に係る借入金の年末残高等証明書を発送するので、3月15日までに住宅取得資金に係る借入金の年末残高等証明書に記入して確定申告をします。

この場合、2020年の年末調整には関係はありません。

いつ還付されるのか

税務署で確定申告をした場合は約1~2ヶ月後くらいに、e-taxで確定申告した場合は3週間くらいに指定した金融機関の口座に振り込まれるようです。

分かりやすかったサイト、参考になったサイト

初めて住宅ローン控除を受ける際の必要書類は? 書類はどこで手に入る?

https://netmoney.zuuonline.com/archives/54

2020年作成ということで、他のサイトよりも最新の情報で且つ詳しく解説しています。

住宅ローン控除 確定申告書 記⼊マニュアル

https://ki-group.co.jp/wp/wp-content/uploads/2019/02/H31kakuteishinkoku_manual.pdf

具体的な記入方法の解説が非常に役に立ちます。

(特定増改築等)住宅借入金等特別控除額の計算明細書の書き方見本

https://www.flat35.com/files/300330328.pdf