マイナポイントの取得方法【楽天カードの場合】【ICカードリーダーを持っていない場合と持っている場合】

マイナポイントで苦労せずに5,000ポイントをゲットできるのでやってみましょう。

まずは自分の環境を確認しました。

  • マイナンバーカードは持っている
  • マイナンバーカードの暗号番号4桁は覚えている
  • 手持ちのスマホ(HUAWEI P30 lite)はカード読み取り機能は無し(マイナポイントアプリ対応スマホではない)
  • ICカードリーダライタは持っていない
  • 事前登録が必要な決済サービス一覧の中では、イオンカード(クレジットカード)・PASMO(電子マネー)を持っている
  • 支援端末から予約できる決済サービス一覧の中では、楽天Edy・WAON・PASMO・PayPay・楽天Pay・楽天カード・イオンクレジットカード

この場合は、近所のコンビニで楽天カードか楽天Payで手続きをするとよさそうです。

私の場合は楽天カードで試してみます。

マイナポイントのサイトの楽天カードのページ

https://mynumbercard.point.soumu.go.jp/service_search/service/MP0000056/

上記URLを確認すると、コンビニのマルチコピーから手続きが出来そうです。

ただし、コンビニのマルチコピー機から手続きをする場合は、24時間対応ではなく深夜は受け付けてない為、夜にコンビニに行く人はATMから手続きをした方がいいです。

ただ、具体的な手続きはどうすればいいのでしょうか?

マイナポイントの予約・申込に必要なもの

まずはマイナポイントの予約・申込に必要なものです。

手ぶらでコンビニに行っても何もできません。

https://mynumbercard.point.soumu.go.jp/reserve_search/

以下の3点の持参が必要になります。

  • マイナンバーカード
  • マイナンバーカードの4桁の暗証番号
  • 決済サービスID/セキュリティコード ← これは事前に楽天e-NAVIにログインして取得しておきます。

※ちなみに事前登録が必要な決済サービスに楽天カードはなかったので事前登録は不要です。

楽天e-NAVIにログインして決済サービスID/セキュリティコードを取得する手順

楽天e-NAVIにログインして決済サービスID/セキュリティコードを取得します。

楽天e-NAVI

https://www.rakuten-card.co.jp/e-navi/index.xhtml

ログインは普段利用している楽天会員のIDとパスワードでログインします。

ログインするとすぐに下図のように「決済サービスID」「セキュリティコード(利用者の生年月日)」が表示されるので控えておきます。

申し込み手順

マイナポイント申込み セブン銀行ATM操作手順

https://mynumbercard.point.soumu.go.jp/doc/operate_procedure_02.pdf

ICカードリーダーを利用して申請する場合

「マイナポイントの予約・申込方法」のサイトに移動します。

https://mynumbercard.point.soumu.go.jp/flow/mykey-get/

以下のように動画でも解説しています。
マイナポイントの予約と申込方法について