【ヤバいもの持ってた?】職質され逃走、4台巻き込む事故→ビルに逃げ込み2階から飛び降りて意識不明の重体 

1 :すらいむ  2017/02/28(火) 16:59:58.98 ID:CAP_USER9

 

職質され逃走、4台巻き込む事故→ビルから飛び降り重体
WS000395
28日午後2時ごろ、東京都大田区平和島5丁目の路上で、警視庁の警察官に職務質問された男が乗用車で逃走。
警察官が男の車の窓に手をかけて約20メートル追いかけたが、振り切られて転倒し、足などにけがをした。
 
警視庁によると、男は約10キロ離れた港区海岸3丁目の道路を逆走するなどし、車4台を巻き込む事故を起こした。
 
その後、車を乗り捨てて近くのビルに逃げ込み、外階段を2階まで上ったところで飛び降りた。
男は意識不明の重体。
事故に巻き込まれた乗用車の女性も首などにけがをしたという。
 

衝突された乗用車の助手席に座っていた会社員の男性(56)によると、道路は片側3車線で、黒いワンボックス車が、左車線を走っていた男性の車の正面から時速50〜60キロで逆走してきたという。

 
逆走した車は走行中の別の乗用車にぶつかり、はじかれるようにして男性の車に正面からぶつかってきたという。
衝突直後に、運転席から20〜30代の若い男が飛び出し、逃げるように走り去ったという。
男性は「死ぬかと思った」と話した。
 
朝日新聞DIGITAL 2017年2月28日16時48分
http://www.asahi.com/articles/ASK2X55GRK2XUTIL025.html

 

続きを読む “【ヤバいもの持ってた?】職質され逃走、4台巻き込む事故→ビルに逃げ込み2階から飛び降りて意識不明の重体 ”

米国左派の間で「トランプ病」が蔓延、深刻化 精神不安や不眠・虚脱感・・・特効薬なく症状は4〜8年も 

1 :野良ハムスター ★  2017/02/28(火) 11:45:09.08 ID:CAP_USER9

 

ドナルド・トランプ大統領(以下トランプ)が誕生して以来、米国内の反トランプ派の間で需要が高まっているものがある。
 
WS000393

「トランプにどう対処したらいいのか」を教示する指南書である。

国内をほぼ二分した昨年11月の大統領選で、左寄りの有権者の失望は想像を絶するものがあった。それにより、精神不安や不眠に陥る人が増えている。

これまで、精神不安の原因の多くは本人や家族、また職場に見つけることができた。

だが今、相反する政治思想を持った人物が大統領になったことで、多くの市民が不安を抱き始めた。
しかも今後4年、もしくは8年も不安な精神状態が続く可能性さえある。
 

■倦怠感、虚脱感を訴える人々

これまでとは違うタイプのストレスにどう対処すべきなのか。

明確な答が出せない人の方が多いかもしれない。
東海岸ロードライランド州に住むジャーナリスト、ロジャー・シュレフラー氏は言う。

「トランプが当選してからしばらくの間、ある種の虚無感に襲われました。

特にリベラル州と言われる東北部に住む人たちの多くは怒りと同時に、倦怠感や虚脱感を味わっています」

ニューヨーク市やロサンゼルス市などでは、トランプ政権下で生き抜く方法を説いた何冊もの書籍がベストセラーになっている。

筆頭は『トランプ・サーバイバル・ガイド』。

著者はジーン・ストーン氏というライターだ。
ヒラリー・クリントン候補に投票した約6500万人の有権者が味わった怒りを、いかにして前向きな政治活動につなげていくかに焦点を当てている。

抽象論ではなく政治テーマごとに章立て、今後の取り組み方を記している。

テーマとしては市民権、女性権、環境、オバマケア(国民皆保健)、国際問題、性的少数派である。
 

それぞれでトランプ政権の方針を述べると同時に、その後に反トランプの活動家が何をすべきかを記している。

結論としては、4年後にトランプ政権を倒すために、今から政治活動に身を染めるべきであると諭す。

具体的な政治団体や指導者の名前、ウェブサイトなどの情報を記している。

 

 

続きを読む “米国左派の間で「トランプ病」が蔓延、深刻化 精神不安や不眠・虚脱感・・・特効薬なく症状は4〜8年も ”

【高齢者は喫煙OK!】たばこ禁煙 厚生労働省、屋外での「指定喫煙場所」を増やすよう自治体に要請する方針

1 :記憶たどり。 ★:2017/02/28(火) 05:11:34.20 ID:CAP_USER9
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170227-00010004-houdoukvq-soci

受動喫煙防止対策をめぐり、厚生労働省が、条例で「屋外禁煙」としている一部の自治体に対して、屋外での「指定喫煙場所」を増やすなどの対応を要請する方針で検討していることがわかった。

 

WS000392

厚労省は、飲食店では、原則「建物内を禁煙」とする法案を、今国会にも提出したい考え。

一方、およそ1割の地方自治体では、屋外喫煙について、「歩きたばこの禁止」など、何らかの条例を制定していて、中には、東京・港区のように、私有地であっても、公道に面している際には、灰皿を撤去するよう求める場合もある。

厚労省は、こうした自治体に対し、「屋内禁煙」の法案の趣旨をふまえ、屋外での「指定喫煙場所」の設置を増やすなどの対応を要請する方針で検討している。

また、法案では、高齢者施設の「個室」も屋内禁煙の例外として、喫煙を認める方向で調整している。

 

 

続きを読む “【高齢者は喫煙OK!】たばこ禁煙 厚生労働省、屋外での「指定喫煙場所」を増やすよう自治体に要請する方針”

【1日遅れだった!?】2月27日までに茨城・福島・千葉で大地震が起きる 熊本地震を予知した有名学者が断言!

1 :ニライカナイφ ★:2017/02/27(月) 03:47:38.47 ID:CAP_USER9

 

2月19日夜、千葉県東方沖を震源とするM5.4、最大震度4の地震が発生した。
実は、この地震を予測していた機関がある。それは、過去の記事でも何度か紹介していた、電気通信大学名誉教授の早川正士氏を所長とする「地震解析ラボ」だ。
 
WS000398
同機関が運営する有料サイト「予知するアンテナ」では、2月11日〜18日に、茨城県・千葉県などでM5.0程度(内陸の場合)あるいはM5.5程度(海底の場合)の地震が起きると予測していたのだ。
そして現在、早川氏は「27日までに東北・北関東・九州などでM5前後の地震が起きる」と警告している。過去の的中例とともに、早川氏の最新予測を解説する。
 
 

■早川氏の地震予測手法と実績

まず、早川氏の地震予測理論について説明しておこう。
地震発生の1週間ほど前、地下で地殻のヒビ割れが起きるが、それに伴い発生する電磁波が地表に出て、大気上層部の電離層で反射し、再び地上で受信される。

この電磁波が発生する際の異変を各地の観測所で捉えて、地震発生を予測するというものだ。
 

そして、早川氏の名を一躍有名にしたのが、昨年の熊本地震(M7.3)を予測していたことだった。
では、熊本地震を含め、この1年以内に早川氏が予測した地震で的中したと思われる例を以下に紹介しよう。

 

【予測】2016年4月8〜19日:伊予灘〜日向灘、M5.0前後(内陸)、M5.5前後(海底)
【地震】2016年4月16日:熊本地震、M7.3、最大震度7
【コメント】時期は的中だが、予測地域にズレがあった

 

【予測】2016年10月5〜15日:福島県〜千葉県北部、M5.0程度(内陸)、M5.5程度(海底)
【地震】2016年10月20日:千葉県北東部、M5.3、最大震度4
【コメント】予測地域は的中だが、予測期間から5日過ぎていた

 

【予測】2017年1月3〜7日:東北〜北関東、M5.0前後(内陸)、M5.5前後(海底)
【地震】2017年1月5日:福島県沖、M5.3、最大震度4

 

【予測】2016年11月24日〜12月4日:福島県、M5.5
【地震】2016年11月24日:福島県沖、M6.1、震度4

 

【予測】2016年12月17〜25日:茨城県、千葉県、福島県、宮城県、栃木県、M5.5
【地震】2016年12月20日:福島県沖、M5.5、震度3

 

【予測】2016年12月27日〜2017年1月7日:宮城県、福島県
【地震】2016年12月28日:茨城県北部、M6.3、震度6弱
【コメント】予測地域は範囲外だった

 

以上のように、最近の地震発生をことごとく的中させている早川氏が、今月22日のテレビ朝日系の情報番組「グッド!モーニング」に出演した。

そこでの解説によると、早川氏は熊本地震の10日ほど前には前兆を捉えていたという。
だが、電波による地震予知には弱点もあり、震源が深い地震だと電磁波の観測が困難になり、予測が難しくなって地震発生地域を特定しづらくなるという。
前述のように、熊本地震の発生期間中の地震予測が「伊予灘〜日向灘」となっていたのも、そのためだったようだ。
 
 
 
■27日までに千葉・茨城・福島でM5.0

そして同番組に出演した早川氏の口から、最新の観測結果として、戦慄の予測が飛び出した。
なんと「来週月曜日(2月27日)までに千葉・茨城・福島でM5.0程度」の地震が危惧されるというのだ。
早川氏は、「ZAKZAK」(2017年2月21日)の取材も受けているが、そこでは最新の地震予測について次のように語っている。

「いずれも27日までの兆候だ。東北地方で震源が陸上、海底ともにM5.0前後、青森、岩手で最大震度3程度。東北地方の南側から千葉北部にかけて、陸上ではM5.0前後、海底ならM5.5前後。
福島、茨城、千葉で最大震度4程度。東京、神奈川では最大震度2程度。
九州、沖縄にかけて陸上ではM5.0、海底ではM5.5、最大震度は4程度」(ZAKZAK、2017年2月21日)

 
 
※続きます

 

 

続きを読む “【1日遅れだった!?】2月27日までに茨城・福島・千葉で大地震が起きる 熊本地震を予知した有名学者が断言!”

【殺人】何者かに車で連れ去られ行方不明の男性、遺体で見つかる。神奈川県

1 :記憶たどり。 ★:2017/02/28(火) 05:18:58.11 ID:CAP_USER9
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170228-00016021-kana-l14

相模原市緑区の塗装業の男性(37)が1月9日深夜から行方不明になり、2月27日午後5時40分ごろ、厚木市内の建物内で遺体で見つかった。

WS000391

県警は、男性が何者かに自動車内に無理やり連れ込まれたあと死亡したとみて、同日、逮捕監禁などの事件として相模原北署に捜査本部を設置。
何らかのトラブルに巻き込まれたとみて、交友関係などを捜査している。

捜査本部や捜査関係者によると、遺体で見つかったのは同区下九沢の男性で、1月9日午後11時58分ごろ、自宅近くの路上で「男性同士がけんかをしている」と複数の110番通報があった。

その後、この男性の車は愛川町内の駐車場で見つかり、車内からはこの男性の血痕が見つかったほか、座席が燃やされていた。  

 

続きを読む “【殺人】何者かに車で連れ去られ行方不明の男性、遺体で見つかる。神奈川県”

【もう倒産した方がいいと思う】東芝、半導体全株式売却で最大2兆5000億円調達へ

1 : ◆HeartexiTw 胸のときめきφ :2017/02/28(火) 07:16:39.90 ID:CAP_USER9
経営再建中の東芝が、半導体事業を分社化して設立する新会社の株式を100%売却することで、最大2兆5000億円前後の資金調達を見込んでいることが27日、わかった。

WS000390
完全買収を希望する企業に上乗せ金(プレミアム)を要求することで、売却額の上積みを目指す。

実現すれば財務の抜本改善につながる一方、入札結果次第では絵に描いた餅に終わる可能性もある。

 

*+*+ 毎日jp +*+*
http://mainichi.jp/articles/20170228/k00/00m/020/102000c 

続きを読む “【もう倒産した方がいいと思う】東芝、半導体全株式売却で最大2兆5000億円調達へ”

【嵐】櫻井翔とテレ朝・小川アナ 超高級ホテルで過ごした誕生日

1 :
三毛猫 φ ★
2017/02/28(火) 07:26:04.16 ID:CAP_USER9

 

NEWS ポストセブン 2/28(火) 7:00配信

2月27日発売の『週刊ポスト』が、アイドルグループ『嵐』の櫻井翔(35)と、『報道ステーション』 (テレビ朝日系)でサブキャスターを務める小川彩佳アナウンサー(32)との交際を報じた。

同誌では、櫻井が小川アナの自宅を訪れる姿など、親密な様子を写真入りで紹介している。
 
WS000362

今をときめくトップアイドルグループのメンバーかつ、『NEWS ZERO』(日本テレビ系)の月曜担当キャスターと、民放ナンバー1ニュース番組の女性キャスターはどのようにして出会ったのか。

考えられる接点としては「報道番組キャスター」同士の交流だが、テレ朝関係者はこう話す。
WS000326
「キャスターといっても櫻井さんの本業はアイドルで、小川は会社員の報道アナ。それに10分程度とはいえ、放送時間が重なるライバル番組のキャスター同士が交際なんて考えられない」

その後も取材を進めたが、「共通の知り合いから紹介されたのでは」と話す人もいたが、それも想像の域を越えるものではない。

むしろ逆に、“櫻井は小川アナのタイプではない”という証言も出てくるほど。

「彼女は年配の渋めの男性がタイプ。好きな男性を聞くと“ジョン・ボン・ジョヴィ(米国のロックバンド『ボン・ジョヴィ』のボーカルで現在54歳)です”と答えるような子なんです」(別のテレ朝局員)

小川アナは報ステの公式ブログにもボン・ジョヴィが好きだと書く一方で、〈若い男性スターにはまったことがない〉と記している。

だが、男女の関係は結局本人たちにしか分からないのである。

2人の親密さがさらに燃え上がるイベントが2月19日に待っていた。
この日は日曜で小川アナは休日。そして翌20日は小川アナの32回目の誕生日。
2人はその前日から、都内の超高級ホテルで会っていた。

19日の午後3時頃。ホテルのフロントでチェックインを済ませた小川アナから遅れること20分。

これまでジーパンに革ジャケット、帽子というラフな格好が多かった櫻井だが、この日はかしこまったスーツ姿でロビーに現われた。

2人が入った地上180メートルに位置するスペシャルルームからは、スカイツリーや丸の内のビル群が一望できる。

ベッドはキングサイズが1台だけ。
午後3時半頃に合流した2人は、翌朝までホテルを出た形跡はなかった。

撮影■渡辺利博

※週刊ポスト2017年3月10日号

http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20170228-00000005-pseven-ent
小川アナのマンションを後にする櫻井翔
https://pbs.twimg.com/media/C5tFc96VAAA9dGx.jpg

 

 

続きを読む “【嵐】櫻井翔とテレ朝・小川アナ 超高級ホテルで過ごした誕生日”

【え?全然利用してない!?】10〜17歳の青少年が平日にインターネットを利用する時間は1日平均154分

1 : ◆HeartexiTw 胸のときめきφ  2017/02/28(火) 07:29:30.69 ID:CAP_USER9
内閣府は27日、青少年のインターネット利用に関する実態調査の結果を公表した。

 

WS000389

10〜17歳の青少年が平日にインターネットを利用する時間は1日平均154分で、前年より12分増加し、青少年の「ネット依存」が改めて浮き彫りになった。

*+*+ YOMIURI ONLINE +*+*
http://www.yomiuri.co.jp/national/20170227-OYT1T50110.html 

続きを読む “【え?全然利用してない!?】10〜17歳の青少年が平日にインターネットを利用する時間は1日平均154分”

【ライオンだった・・・】「なぜ、ナナが突然…」ライオンが飼育員襲った長野県の動物園、関係者に衝撃

1 :孤高の旅人 :2017/02/27(月) 15:06:20.10 ID:CAP_USER9

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170227-00000009-san-l20

 

小諸市動物園のアイドル的存在だった雌のライオン「ナナ」が26日、女性飼育員に襲いかかって重傷を負わせた。

平成16年10月に同園にやって来て以来、飼育員はじめ人間に危害を加えたことは皆無だったという。その衝撃に動物園関係者は「なぜ、ナナが突然…」 と絶句した。

 

 

同園を管理する小諸懐古園によると、負傷した飼育員の大井沙耶香さん(22)は、2人の担当飼育員のうちの1人で、ナナとの“付き合い”は約2年になる。

「ナナは大井さんにとても懐いていた」と動物園関係者はいう。

 

 

ナナは13年に多摩動物園(東京)で生まれ、3歳のときに雄の「カイ」 とともに小諸市動物園に迎えられた。

26年4月に連れ合いのカイが病死後、唯一の「百獣の王」として同園の顔役を担ってきた。

 

 

昨年12月に同園で開かれた15歳の「誕生日会」には、多くのファンらが来園して祝福した。

 

ただ子供はなく、110平方メートルの獣舎に1頭で暮らしていた。
作家の村上春樹さんは27年1〜5月に期間限定で開設したウェブサイトで、「子供ができぬまま43歳になってしまいました」という女性読者の質問にこう答えていた。

 

「ライオンが1人きりで小諸の動物園にいるというのは、ずいぶん寂しいことなんだろうなと思いました。たぶん文化的にもあわないだろうし。でもとても優しい目をしているんですよね。ななちゃんのことを想いましょう」

続きを読む “【ライオンだった・・・】「なぜ、ナナが突然…」ライオンが飼育員襲った長野県の動物園、関係者に衝撃”

日テレ社長、「イッテQ!」10周年で最高の月間視聴率に「努力した結果」

1 :
たんぽぽ ★  
2017/02/27(月) 15:55:57.68 ID:CAP_USER9

 

 
日本テレビの大久保好男社長が27日、東京・汐留の同局で定例会見を行い、絶好調の人気番組「世界の果てまでイッテQ!」(日曜後7・58)を評価した。
 

昨年まで年間視聴率三冠王を続ける同局だが、2017年に入っても好調を維持。

20日から26日の週で、34週連続の3冠となり、これは1990〜1991年にかけてフジテレビが記録した33週を上回り、民放歴代新記録となった。
絶好調ながらも、大久保社長は「これまでの三冠王にあぐらをかくことなく謙虚な気持ちで、視聴者に受け入れられる、支持される良質な番組を作り続けていきたい」と気を引き締めた。
 

同局は高視聴率を続ける長寿番組が多い。

大喜利の司会を務めていた落語家の桂歌丸(80)が番組を勇退したことで、大きな変革期を向けた演芸番組「笑点」(日曜後5・30)について「歌丸さんが卒業するという、どうしても変わらなきゃいけない時にどう乗り切るのか、スタッフがうまく乗り切ってくれた。
これからいろいろな番組がそのような従来のやり方ではできなくなる危機を迎えると思うが、ぜひ『笑点』のように、そういうことをヒントにしてもらいたい」と番組の変革を評価した。
 

そんな中、大人気バラエティー「−イッテQ!」にも言及。

番組は2007年2月4日にスタートし、10周年を迎えたばかり。
5日は22・5%(番組歴代2位)、12日は22・2%(同6位タイ)、19日は20・8%、26日は19・9%を高視聴率を連発。
この2月の月間視聴率は21・7%(ビデオリサーチ調べ、関東地区)となり、これは10周年にして番組史上最高の数字となった。
 

大久保社長は「常に新しいものに挑戦していくということがないと、現状維持もできない。番組自体が右肩上がりでないと長寿にならない。さらに良くなるという努力をした結果、長寿になっていると思う」と分析。

「月間視聴率が20%を超えていて、ちょうど10周年になりましたけど、10年間で最高がこの2月だった。
こういうふうな番組をみんなが目指してくれれば、間違いなく長寿番組も増えていくんだと思う。
 

(以下略、続きはソースでご確認下さい)
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170227-00000117-spnannex-ent
スポニチアネックス 2/27(月) 15:48配信

 

 

続きを読む “日テレ社長、「イッテQ!」10周年で最高の月間視聴率に「努力した結果」”