【HKT48】指原莉乃 「お前来んなよ」の大暴言裏に卒業“つるつるヌード”

1 :
鉄チーズ烏 ★
2017/03/06(月) 18:02:56.75 ID:CAP_USER9
 
 HKT48指原莉乃(24)が公演中、男性客に対し「お前、来んなよ」と、仰天の大暴言を吐いた!
 
WS000711
 
 「問題の事件が起きたのは、2月13日に東京・AKB48劇場で開催されたAKB48小嶋陽菜(22日に卒業)の特別公演です。指原はゲスト出演でした」(アイドルライター)
 
 
登場後、指原は舞台上で小嶋らとトークしていたが、いきなり観客席の男性客に絡んだという。
 
 「どこかの握手会でケンカになったことがある人物らしく、指原はステージ上から“私、握手会でケンカした?”と突っ掛かりました。男性客が頷いたのでしょう。指原は、殺気がこもったケンカモードで“来んなよ、じゃあ。お前、来んなよ!”とニラみつけながら言い放ったのです。異様な雰囲気になりました」(同)
 
 
 公演後、この大暴言動画がネット上に流出。指原への批判が殺到しているのだ。
 
 「“不愉快”などと、怒りの声が相次ぎました。仮に問題があるファンだとしても、おそらく年上の男性客に対し、大勢の客の前で“お前”とか“来んなよ”と言い放つなど許されない。そもそも今回は小嶋の特別公演であり、指原のファンは少なかったはずだから、暴言を吐かれる筋合いはない」(AKBファン)
 
ただ、その背景には、AKBグループの「女王陥落」が現実となったのを気にした、ヤケクソモードへの突入があったと推察される。
 
「昨年のNHK紅白歌合戦で、AKBグループの中から出演者48人を視聴者投票で決める総選挙企画が行われたのですが、NMB48山本彩が2位の指原に大差をつけて1位になった。公平性の高い選挙法だったため、本当の順位が分かってしまい指原は大ショック。6月のAKB選抜総選挙で3連覇を逃す可能性は高く、年明けからイライラしています」
(AKB関係者)
 
そんな事情から、指原の暴走全裸公開も現実のものとなってきている。
 
 
「もう24歳だし、6月の総選挙で敗北したら、卒業に追い込まれるはず。ただ、転んでもただでは起きないと思われ、人気メンバー初のフルヌードを電撃公開し、山本らを圧倒する計画のようです。彼女は、股間を“つるつる”にしていることをテレビで公表しているだけに、もし現実となれば、つるつるヌードのお披露目となりますね」(同)

指原の今後に目が離せない!

2017年03月06日 18時00分
http://wjn.jp/article/detail/8892673/
http://images.wjn.jp/article/73/8892673_1.jpg

 

 

続きを読む “【HKT48】指原莉乃 「お前来んなよ」の大暴言裏に卒業“つるつるヌード””

【画像あり】指原莉乃が“キレイになった”と評判「今や誰もブスなんて言えない」の声

1: 2017/02/19(日) 10:22:06.80 _USER9

最近にわかに“キレイになった”と評判のHKT48・指原莉乃。
若い女性からは彼女のメイクに注目が集まっており、指原もSNSで使用している口紅やマニキュア、そのメイク方法を伝授している。

2月17日の『指原莉乃 345insta Instagram』に投稿されたセルフィーには、いつになく大人っぽい彼女が映し出されていた。
艶のある赤い口紅が、指原莉乃の白い肌をより際立たせている。

すっかり大人キレイになった姿に「さっしープルプル唇でセクシー」「かわいいってか、きれい」「莉乃ちゃんのお肌の綺麗なことよ」「今や誰もブスなんて言えないんじゃない?」とファンも見惚れてしまったようだ。

 

画像に添えられた彼女のコメントには、この赤いツヤツヤの唇を完成させるプロセスが丁寧に説明されている。

 

「グラデーションが好きなので一色ではない」「唇の色をコンシーラーなどで消す」「重ね塗りしたものは全て指でポンポンしてなじませる」など、まるで“美容垢みたい”と驚きの声が寄せられるほど詳しい説明がされており、指原のメイクを参考にしたいという女性ファンは大喜びである。

http://news.infoseek.co.jp/article/japantechinsight_353466/

 

“キレイになった”と評判 指原莉乃 『指原莉乃 345insta Instagram』
no title

HKT48 指原莉乃
no title

no title

no title

 

 

 

続きを読む “【画像あり】指原莉乃が“キレイになった”と評判「今や誰もブスなんて言えない」の声”

【HKT48】指原莉乃、“1期生”の重要性説く「HKTとか既存のグループに入ったって、もう何人かしか抜けられない」

1: 2017/02/17(金) 11:04:29.20 _USER9

アイドルグループ・HKT48の指原莉乃(24歳)が、2月16日に放送されたバラエティ番組「HKT48のおでかけ!」(TBS系)に出演。
先日発表された、代々木アニメーション学院とタッグを組んで声優アイドルをプロデュースするという話題に絡み、“1期生”の重要性を説いた。

この日、グループ名を考えるところから、楽曲の作詞なども含め「全部やります」と、新たな声優アイドルのプロデュースへの意気込みを語る指原。
フットボールアワー・後藤輝基(42歳)から「HKT48・AKB48で使う労力を結構そっちに注いでない?」と聞かれると、 「HKTはコンサートのことしか考えてないので、(声優アイドルのプロデュースは)全部私ができるからスゴく嬉しい」と楽しんでいるそうだ。

 

また、メンバーの募集を2月いっぱいしていると告知すると、後藤は「これをさ、応募できますのでって言うけど、HKTにも入ってもらわないとアカンのやから。何してんの? 自分」と素朴な疑問。

 

すると指原は「ぶっちゃけて言いますけど、HKTとか既存のグループに入ったって、もう何人かしか抜けられないから。1期生として入ったほうが得なんですよ、正直。1期生っていうのが大事なんです」と、グループの立ち上げ時にいることがとても重要なのだという。

 

この考え方には、「1期生て大事よな」と後藤も同調したが、それは吉本興業の養成所「NSC」の1期生にダウンタウンがいるためで、「時代と人材がピチッとマッチしてんねん」としみじみ。

そして「HKT48どうしよ?って子はこっち(声優アイドル)来たほうがいい?」と聞かれた指原は「その方が得…お得ではあります。すみません、ごめんなさいね本当に」と、率直に語った。

C3WMbQtVMAASQ1E.jpg

 

続きを読む “【HKT48】指原莉乃、“1期生”の重要性説く「HKTとか既存のグループに入ったって、もう何人かしか抜けられない」”