「社会問題」カテゴリーアーカイブ

「マリカー」商標止められず、任天堂の異議却下

1 :ぷらずま ★:2017/03/08(水) 15:33:42.69 ID:CAP_USER9
任天堂の人気レーシングゲーム「マリオカート」の略称として使われている「マリカー」が、他の企業に商標登録されていたことが分かった。
    

任天堂は特許庁に異議を申し立てたが1月に却下されており、今後の対応が注目される。

    
商標登録したのは、公道を走るカートのレンタルサービスを手がける「マリカー」(東京都品川区)。
    

WS000503
 
 
WS000501
 
広告やイベントに使用するなどとして「マリカー」の文字商標を特許庁に出願し、2016年6月に登録された。
    
 
WS000500
 
 
任天堂は同年9月、「ゲームの分野では『ポケモン』『ドラクエ』などソフトのタイトルを省略することがある」とし、商標が「(ゲームとの)誤認や混同を意図している」と、登録取り消しを求めて異議を申し立てた。
    
特許庁は「(マリカーという略称は)広く認識されているとは認められない」と異議を退けた。
    

全文はソース先にて
http://www.yomiuri.co.jp/national/20170308-OYT1T50099.html

 

 

続きを読む 「マリカー」商標止められず、任天堂の異議却下

【ひきこもり】 過半数が40歳以上、親子共倒れ危機の衝撃 内閣府の調査で中高年は対象外 「40歳以上」を黙殺

1 :(?∀?(⊃*⊂) ★:2017/03/07(火) 12:11:57.81 ID:CAP_USER9
岩手県洋野町が「社会的ひきこもり」状態にある人の過半数を40歳以上が占めるといった、訪問調査の結果を、3月11日に学会で発表する。
 
 
WS000744
 

「ひきこもり期間」は長期化し、ひきこもる人たちの高齢化が進んでいる。
彼らの親も年老いていく中、全国で何十万もの世帯が“親子共倒れ”の危機に直面している。(ジャーナリスト・池上正樹)

 
 
「社会的ひきこもり」者は40歳以上が過半数を占める──。
岩手県洋野町の調査から判明したデータとその分析結果が3月11日、岩手公衆衛生学会で報告される。
 
 
ひきこもり実態調査は内閣府も昨年9月に公表したが、こちらは調査対象が39歳まで。
ひきこもり現象が社会問題化する中、中高年層で状況が一層深刻化していることを、国でなく、小さな町が明らかにしたのだ。
 
三陸海岸と山に面した洋野町は人口約1万7000人。
地方にある他の市町村と同様に高齢化が進み、65歳以上人口の割合(高齢化率)が35%に上る。
 
 
同町の地域包括支援センターは15歳から64歳の町民を対象に、ひきこもり調査を実施した。
きっかけは、保健師が介護保険サービスの情報を提供するために70代の高齢者宅を訪ねたところ、すでに要介護の認定を受けているにもかかわらず、介護サービスの利用を辞退したことにある。
 

玄関先に立つその高齢者は汚れた服を着ていて、生活に支障が出ている様子。
それでも「必要ない」「大丈夫」と言うばかりで、なかなか玄関から先に入れてくれなかった。
それでも何度も訪ねて事情を聞き出してみると、実は働いていない40代の子どもが同居し、10年以上ひきこもっていることが分かった。
その子どもに将来の生活費を残すために、お金を使いたくなかったのだ。

 
 
「周囲に迷惑を掛けられないから」「家の恥だから」と、困っていても声を上げることができず、家族ごと孤立していく──。
同町はそうした現実を目の当たりにして、同じような家庭が多いのではないかと、大きな危機感を抱いた。
 
調査を実施するに当たって、同町は「ひきこもり該当者」を「社会参加(就労、家庭外での交遊)を回避し、
原則的には6カ月以上にわたって概ね家庭にとどまり続けている状態の者(他者と関わらない形での外出をしている場合も含む)」と定義した。
 
内閣府の調査で中高年は対象外
 
「40歳以上」を黙殺
 
70〜80代の親が子を支える生活にタイムリミット
 

 

 

続きを読む 【ひきこもり】 過半数が40歳以上、親子共倒れ危機の衝撃 内閣府の調査で中高年は対象外 「40歳以上」を黙殺

【 児林大介アナウンサーが突然行方不明? 】 <NHKの報道番組キャスター>「痴漢逮捕」されていた!この事案をいっさい報道せず…Xはイケメンで難関大出身【謎!】

1 :
2017/03/07(火) 12:05:30.36 ID:CAP_USER9
 
NHKの報道番組キャスターXが昨秋、女性に痴漢行為をはたらいたとして東京都の迷惑防止条例違反容疑で逮捕されていたことが6日、本紙の取材でわかった。
 
WS000746

Xは一貫して容疑を否認し不起訴となったが、問題は同局の対応だ。

逮捕翌日からXは番組から姿を消して、そのまま降板となったが、この事案をいっさい報道せず、当然のようにXの降板について視聴者にも何の説明もしなかった。
 
WS000747

Xはイケメンで難関大出身、NHKの期待のホープと目されていた。

 
★NHKの不祥事=今年、NHKを激震させた職員による不祥事といえば先月、山形放送局記者の弦本康孝被告(28)が、強姦致傷と住居侵入の罪で逮捕・起訴されたことだろう。
 
WS000745

弦本被告は昨年2月、山形市内の20歳代の女性宅に侵入、寝込みを襲い「騒いだら危害を加えるぞ」などと脅して乱暴し、2週間のけがを負わせた疑いで逮捕された。

 

逮捕前日まで通常通り勤務していたが、今年2月16日付で懲戒免職処分となった。

逮捕時は山形放送局で勤務していた弦本被告だが、前任地の山梨県でも同様の許されざる行為に手を染めていた疑惑が浮上している。
 
甲府放送局に勤務していた当時、山梨県内の一人暮らしの女性宅に侵入し乱暴した疑いが持たれている。
現場の遺留品から検出されたDNA型が弦本被告のものと一致しており、山梨県警は近日中に逮捕する方針を固めたという。
 

 

 

続きを読む 【 児林大介アナウンサーが突然行方不明? 】 <NHKの報道番組キャスター>「痴漢逮捕」されていた!この事案をいっさい報道せず…Xはイケメンで難関大出身【謎!】

【高橋まつり過労死事件】「過労死?全然気にならない」 電通、就活生の間で依然高い人気に

1 :
海江田三郎 ★
2017/03/06(月) 17:58:38.40 ID:CAP_USER
 
http://www.sankei.com/premium/news/170304/prm1703040024-n1.html

平成30年卒の大学生らの就職活動が3月1日、始まった。

政府を挙げて働き方改革が進み学生優位の売り手市場が続く中、学生の意識は「働きやすさ」を求める方向へと大きくシフトしているとされる。
 
WS000717
そんな中、新入社員だった高橋まつりさんの過労死事件が大きく報じられた電通を志望する学生は何を望むのか。
各地の合同企業説明会を訪れた学生に聞いてみた。
 
 
「社内の雰囲気知りたい」と電通のブースに
 
「過労死? 特に気にならないですね」
そう語ったのは、広告業界が第一志望という都内の私立大3年の男子学生(21)だ。
学生は合同説明会の一角にあった電通のブースを訪問し、改めて「広告業界への興味が高まった」と話す。
 
 
学生によると、電通側は冒頭、違法な長時間労働で幹部社員が書類送検された件に触れ、社内で改革を進めている最中だと説明したという。
「(ブースに)来てくれてありがとうございます、というようなことも言っていたが、話の内容は仕事の紹介がメーンで、質問も自由にできた」
 
これらの説明に「自分のやりたいことと広告業界の仕事内容は合っていると感じた」と語った学生。
電通以外にも、広告業界数社の説明会に行く予定だと話した。

 

 

続きを読む 【高橋まつり過労死事件】「過労死?全然気にならない」 電通、就活生の間で依然高い人気に

東京地区の410円タクシー導入効果…運送回数6%増、収入2%増

1 :
海江田三郎 ★
2017/03/06(月) 10:53:47.37 ID:CAP_USER

 

http://response.jp/article/2017/03/06/291631.html

国土交通省は、東京地区の410円タクシーの導入によって運送回数が6%増、運送収入が2%増加したとの効果を発表した。

 
WS000716

東京地区の新しいタクシー運賃導入後、14日間の1日1車あたりの運送実績について、タクシー会社19者・1193両を対象にサンプル調査した。

 
この結果、730円以下の利用回数が前年同期比17.3%増の8.8回、特に、410円以下の利用回数が同28.6%増の1.8回となった。
また、運送回数全体が同6.3%増の28.8回、運送収入全体が同2.3%増の4万7943円となった。
 
国土交通省では、新しい運賃により、訪日外国人や高齢者を始めとする利用者が短距離でもタクシーが使いやすくなるとともに、タクシー需要の喚起につながることを期待しているとしている。

 

 

続きを読む 東京地区の410円タクシー導入効果…運送回数6%増、収入2%増

【熊本地震】熊本県内の死者が202人に (内、「災害関連死」146人)

1 :虫 ★2017/03/05(日) 02:14:48.03 ID:CAP_USER9
熊本地震 県内死者202人に
  
WS000690
*ソース元にニュース画像あり*
  
http://www.nhk.or.jp/lnews/kumamoto/5004426901.html?t=1488647373000
※NHKローカルニュースは元記事が消えるのが早いので御注意を
  
熊本地震で被災し、その後、死亡した熊本県合志市の70代の男性が新たに「災害関連死」と認定され、一連の地震で亡くなった熊本県内の人は202人となりました。
 

合志市は熊本地震の被災者の遺族から、「災害弔慰金」の申請を受け、避難生活での体調悪化などで亡くなった「災害関連死」にあたるかどうか、審査委員会で調べています。

 
その結果、去年5月に亡くなった70代の男性について、地震の影響により医療機関での治療が中断されたために病気が悪化したとして、新たに「災害関連死」と認定しました。
 
 
合志市によりますと、男性は去年4月16日の地震のあと、透析治療で入院していた熊本市内の病院からの転院を余儀なくされ、その後、精神的なショックなどから治療が十分に受けられなくなったということです。
 
 
一連の熊本地震で熊本県内の市町村が「災害関連死」と認定したのは、これで146人となり、
熊本地震で亡くなった熊本県内の人は、202人となりました。
  
03月03日 16時15分

 

 

続きを読む 【熊本地震】熊本県内の死者が202人に (内、「災害関連死」146人)

【電通】 「過労死気になりませんか?」今でも「電通」ブランドは健在か 就活中の学生に聞いてみた 【高橋まつり自殺事件】

1 :ぷらずま ★:2017/03/04(土) 21:29:42.07 ID:CAP_USER9
平成30年卒の大学生らの就職活動が3月1日、始まった。
 
 
WS000640
 
 
政府を挙げて働き方改革が進み学生優位の売り手市場が続く中、学生の意識は「働きやすさ」を求める方向へと大きくシフトしているとされる。
 
 
そんな中、新入社員だった高橋まつりさんの過労死事件が大きく報じられた電通を志望する学生は何を望むのか。
各地の合同企業説明会を訪れた学生に聞いてみた。
 
WS000642
 
学生によると、電通側は冒頭、違法な長時間労働で幹部社員が書類送検された件に触れ、社内で改革を進めている最中だと説明したという。
「(ブースに)来てくれてありがとうございます、というようなことも言っていたが、話の内容は仕事の紹介がメーンで、質問も自由にできた」
 
 
WS000641
 
一方、長時間労働よりも別の問題に注目した学生もいた。
 
「自殺した新入社員は、社内でいじめに遭っていたと思う」と話したのは国立大院1年の男子学生(23)だ。
「長時間労働というより、社内にいじめる先輩がいたということが事件につながったと理解している。
だから、社内の雰囲気を知りたい」と電通のブースに足を運んだという。
 
 
「電通はやはり魅力のある企業。広告業界の最大手ですし…」と女子学生。
「厳しくても、やはり(電通に)可能性を感じる。事件のことはあまりよく知らないが、どういう働き方をするかは自分次第だと思いたいです」と締めくくった。
 
 

 

 

続きを読む 【電通】 「過労死気になりませんか?」今でも「電通」ブランドは健在か 就活中の学生に聞いてみた 【高橋まつり自殺事件】

【たばこ】<森永卓郎氏>喫煙規制は「ひどい人種差別」「一言で言えばファシズムそのもの」 厚生労働省を激しく批判

1 :
Egg ★
2017/03/02(木) 15:48:32.99 ID:CAP_USER9

 

厚生労働省は今国会に提出を目指している受動喫煙対策強化案の中で、子どもや外国人が来る可能性のある飲食店について、屋内を禁煙とする骨子案を固めた。
 
WS000367
「受動喫煙にさらされることは好ましくない」との判断からで、対象にはレストランだけでなく居酒屋や焼き鳥店なども含まれる。
 
 
ただし、飲食ができない喫煙専門室の設置は可能とするほか、30平方メートル以下で、主に酒を提供するバーやスナックなどの小規模店だけは喫煙を可能にするという。
 
 
WS000369

今回の強化案に居酒屋の店主たちからは「しょうがない部分も多々あると思うが、売り上げ的に見たらかなり厳しい部分もしばらくは出てくる」 「居酒屋離れが進んで自宅でお酒を飲むことにつながってしまうのでは。

 
飲食店全体に打撃があるのではと思う」と、今後の経営を心配する声が聞かれた。
 
 
日本フードサービス協会の菊地唯夫会長は「ちょっと厳しすぎる。今進めている分煙の取り組みの方がお客様にとって分かりやすいのでは」と批判。
浅草おかみさん会の富永照子さんも「タバコが吸えないから外で吸うなんて、お客が帰っちゃう。絶対に全面的禁煙は無理」と主張している。
 
WS000392
こうした飲食店側からの反論に日本医師会の今村聡副会長は「事業者の方たちが色んな心配をされるのは理解している。
だが提案の理由は国民の健康増進が一番大きな主題になっているのを忘れてはいけない」としている。
 
 
戸惑いの声は愛煙家からも上がっている。
街で話を聞いた会社員たちは「お酒を飲むとタバコを吸いたくなる。仕事で疲れて飲みに行くので羽を広げさせてほしい」
「全面禁煙はやめてほしい。せめて分煙にしてほしい」。
 
WS000619
「一日一箱吸っている。死ぬまで吸ってやると言っている」。
自他共に認める愛煙家の経済アナリスト・森永卓郎氏は、ある地方都市に出張した際、屋内外だけでなく、路上も禁煙と言われ、タバコを吸うために徒歩10分かかる市役所の喫煙所まで行ったというエピソードを披露、厚労省の方針について「一言で言えばファシズムそのもの」と一刀両断する。
 
 
現在、世界各国でも屋内禁煙化が進んでいるが、一方で路上やテラスでの喫煙は許されているケースが多いという。
「この法案が通れば、日本は世界で最も厳しい喫煙規制が敷かれることになる」と森永氏。
 
「今回の法律はタバコを吸う人だけを入れる飲食店も全面禁止するということ。
喫煙者は受動喫煙させたいなんて誰も思ってない、分煙してくれと言っているだけ。
誰に迷惑もかけず、喫煙者だけでタバコを楽しむことも許さないことは”人権無視”っていうか、ひどい”人種差別”だと思う」と厳しく批判した。
 

50年前には80%だった男性の喫煙率は、今では30%ほどまでに下がっている。
それでも受動喫煙を起因とする疾患による年間の死亡者数は男性4523人、女性1万434人という研究もある。

 
 
森永氏は「厚生労働省の一部の人たちの間で、タバコ嫌いが宗教的になっている。喫煙者そのものを殲滅しようと考えている。
年金のことを考えれば、厚生労働省は科学的にも”どんどんタバコを吸って早く死ね”という政策を進めるべきだ」と激しい口調で持論を展開。
さらに、「もしかしたらアメリカの圧力がかかっている可能性もある」と示唆。
 
 
塩崎厚労大臣は10日の答弁で「電子タバコや加熱式タバコは現在世界でも研究が始まったばかり。
今は法律として電子タバコを書き込むことは予定していない」と述べているが、森永氏は「今、アメリカの電子タバコのマーケットシェア率は非常に高いので、アメリカに大きな経済的な効果をもたらす」(森永氏)。
 
今回の法案が成立した場合、店内に喫煙可能なバーを作り、会計も別にすると言った”抜け道”を採る飲食店も現れるのではないかとの指摘もある。
 
 
森永氏は「”地下に潜る”飲食店が増えた結果、暴力団などの資金源になることもある。
あまりに追い詰められると、逆に社会的不安が深まる」との懸念を示した。(AbemaTV/AbemaPrimeより)
 
 
 
 

 

続きを読む 【たばこ】<森永卓郎氏>喫煙規制は「ひどい人種差別」「一言で言えばファシズムそのもの」 厚生労働省を激しく批判

【え!?犬噛むの?】土佐犬など大型犬7匹が逃走、近所の飼い犬2匹がかまれて死ぬ – 徳島

1 : ◆HeartexiTw 2017/03/04(土) 08:19:53.87 ID:CAP_USER9
3日午後1時頃、徳島県阿波市市場町大野島、野菜出荷用倉庫で飼われていた大型犬7匹が逃げ出したのを、警備員が発見。
 
WS000617
 
通報を受けた阿波吉野川署員や消防団員ら約120人が周辺を捜索し、午後3時15分までに飼育されていたすべてを捕獲した。
けが人はなかったが、近所の飼い犬2匹がかまれて死んだ。
 
WS000618
 

 

続きを読む 【え!?犬噛むの?】土佐犬など大型犬7匹が逃走、近所の飼い犬2匹がかまれて死ぬ – 徳島

【豊洲市場移転問題】石原元都知事が会見「責任はみんなにある」「なんの問題もない場所の豊洲をなぜ、すぐに使わないんですか」

1 :奥歯の痛み ★:2017/03/03(金) 22:59:12.62 ID:CAP_USER9
THE PAGE
https://thepage.jp/tokyo/detail/20170303-00000001-wordleaf
 
abemaTV
https://abema.tv/now-on-air/abema-news
 
慎太郎元都知事、豊洲市場移転問題「責任は都庁全体、議会、みんなにある」
スポーツ報知 3/3(金) 16:23配信
 
元東京都知事の石原慎太郎氏(84)が3日、東京・内幸町の日本記者クラブで会見した。
 
WS000592
 
 
豊洲市場移転問題についての会見を「します」「開けるかわからない」と二転三転した慎太郎氏が、黒のスーツにグレイのネクタイ姿で、記者の前に立った。
 
 
石原氏は
「豊洲の問題は都庁全体、議会も含めて、みんなで決めたことじゃないですか? 責任はみんなにある。私は(最終的に)裁可した責任は認めますが、それは、みんなで認めたことじゃないですか」と開き直り発言。
 
さらに豊洲の土壌汚染対策費が860億円までふくれあがった点について聞かれると、「それはわからんです。(当初は)土壌汚染がある程度のコストで対処できると都と東京ガスと協議したんじゃないですか」と無責任とも思える答え。
 
「なぜ、当時の状況を関係者に様々に聞いた上で、この日の会見に臨まなかったのか」と聞かれると、「私は(当時の)交渉の当事者じゃない。売買契約の場所に立ち会ったこともないし、(返答のために準備する)時間もなかった」と答え、取材陣から失笑が漏れる場面もあった。
 
 
「豊洲の問題は大変な問題。日本の最高権威の科学者が安全だと言っているのに、無駄なお金を(調査などで)だらだら垂れ流しているのは大きな問題。なんの問題もない場所の豊洲をなぜ、すぐに使わないんですか」と、1時間8分に及んだ会見で最後まで主張した石原氏。
 
最後に「都民は、今日の会見で納得したと思いますか」と聞かれると、「いろんな問題は残ったと思うでしょうね」と答え、またも場内から失笑が漏れた。
 
 
退場の際には会見に納得しなかった記者に詰め寄られ、苦笑いする場面もあった石原氏。
18〜20日に都議会の豊洲市場移転問題特別委員会による参考人招致も予定されている。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170303-00000117-sph-soci
 
 
<豊洲問題>石原氏「迷走の責任は小池知事にある」…会見
毎日新聞3月3日(金)15時45分
 
東京都の豊洲市場(江東区)の移転問題で、移転決定時に知事だった石原慎太郎氏が3日午後、都内の日本記者クラブで記者会見を開いた。
 
石原氏は「小池百合子知事は権限を持って市場を豊洲に移転すべきだ」と述べ、移転を決めた自身の判断が正しかったと強調した。
 
石原氏は会見の冒頭で「やるべきことをやらずにほったらかしにして、補償などにべらぼうな金がかかっている。
 
今回の混迷、迷走の責任は小池知事にある」と主張。
「豊洲市場は危険ではない」とし、早期移転を進めるべきだとの見解を示した。
 
 
その後、石原事務所の職員が、東京ガスの工場跡地を市場用地として購入した経緯などについて説明する文書を代読した。
文書では「用地取得交渉は副知事だった浜渦武生氏に任せており、逐一報告は受けていない」とした。
 
 
また、2008年5月までに用地から環境基準値の4万3000倍のベンゼンが検出され、土壌汚染対策が必要となった際、総額586億円(当時の試算)の土壌汚染対策工事のうち、東ガスの負担分が78億円にとどまったことについては「私には詳細な契約文書を判断する知見はない」とした。
【川畑さおり、芳賀竜也】
 

 

 

続きを読む 【豊洲市場移転問題】石原元都知事が会見「責任はみんなにある」「なんの問題もない場所の豊洲をなぜ、すぐに使わないんですか」