「テレコムクレジット」電話連絡先

クレジットカード詐欺!?不明なところから請求が来ていた件

先日知らない所からクレジットカードの請求が来ていました。

クレジットカード詐欺

 

ショッピング

2017年7月14日

XRF 0570-051-500

0570-051-500

1,180円

 

そもそも全く身に覚えがありません。

しかも、このクレジットカードは「Life」ですが、普段全く使わないカードです。

クレジットカード

 

普段利用しているクレジットカードは「Jaccs(ジャックス)」です。

 

金額としては「1,180円」と大した金額ではないですが、1人1,000円ずつ架空請求したとして、1,000人に対して架空請求したとすると、1,000円 ×1,000人=100万円の詐欺になります。

 

怖くなったので調べました。

 

0570-051-500 は「テレコムクレジット」という決済代行会社の電話番号

テレコムクレジット株式会社のホームページ

https://www.telecomcredit.co.jp/

テレコムクレジット

 

電話番号「0570-051-500」は、テレコムクレジット株式会社の電話番号でした。

テレコムクレジットは、クレジットカードの決済代行会社です。

つまり、元々の請求会社があり、テレコムクレジットは、実際に使ってもいない「Life」のクレジットカードから代行して引き落としをしたようです。

しかし、その「元々の請求会社」が不明です。

 

今回の場合の対策案

  • 0570-051-500 に電話を掛けてテレコムクレジットの人にどこの会社からの請求なのか確認する
  • クレジットカードの「Life」に確認する

2つの案を考えましたが、今回はクレジットカードの架空請求の疑いもあるため、念のため「テレコムクレジット」と「Life」の2社に対して確認することにしました。

 

 

テレコムクレジットは土日もオペレータに連絡可能だった

通常は平日10:00~17:00までしか電話は受け付けません、という会社が多い中、テレコムクレジットは年中無休で電話を受け付けていました。

しかも電話連絡をして、クレジットカードの請求をストップすることもすぐに対応してくれます。

これは非常に便利です。

もし決済代行会社「テレコムクレジット」経由で、不明なクレジットカードの請求があったら、すぐに電話連絡をすることをお勧めします。

 

「テレコムクレジット」電話連絡先

https://www.telecomcredit.co.jp/form/contact/index2.html

「テレコムクレジット」電話連絡先

平日のみではないため、土日祝日もサポートセンターに電話連絡ができます。

 

実際に「0570-055-065」に電話を掛けてみました。

うろ覚えですが初めに「22秒で20円の請求が発生します」というようなアナウンスがあり、すぐにサポートセンターのオペレーターの助成が電話に出ます。

 

オペレーター女性 「本人確認をしたいので、クレジットカード番号と名前を教えてもらえますか?」

 

私 「xxxx-xxxx-xxxx-xxxx の○○です。」

 

オペレーター女性 「本人確認が取れました。どうぞ。」

 

私 「今月のクレジットカードの請求に身に覚えのない請求があったので、請求元の会社を教えてもらってもいいですか?あと、すぐに請求をストップしてもらってもいいですか?」

 

オペレーター女性 「セブンアルチザンという会社ですね。レンタルサーバーを運用している会社様のようです。今すぐ請求をストップできますが、しましょうか?ただし、7月14日に発生した請求は止められません。次回の請求は止められます。」

 

私 「あ・・・(すっかり忘れてた・・・)」

 

オペレーター女性 「どうしましたか?」

 

私 「すみません。思い出しました。請求のストップ処理は待ってもらっていいですか?一度会社に問い合わせてみますので。」

 

オペレーター女性 「分かりました。」

 

実は「セブンアルチザン」「99円レンタルサーバー」と契約をしていることをすっかり忘れていました。

多分、3~4年くらい忘れていました。

完全に忘れていて、今までもいろんなクレジットカードの請求に隠れて知らず知らずのうちに更新していたんでしょうね。

こんなのが他にもあるんじゃないかと思い、ちょっと怖くなりました。

 

クレジットカードは数年ごとに切り替えてみる

大体クレジットカードは「2~4年」ごとの更新だと思います。

今回の件で思ったのが、リスク管理として「4年ごと」くらいに完全にクレジットカードを新しいのに切り替えてみるということです。

そして古いクレジットカードは完全に解約をして捨ててしまう、ということです。

 

普段から全てを把握して入れば問題ないですが、下図が多くなると管理しきれなくて、本来払う必要もないものを払い続けるということがあるかもしれません。

(実際、99円サーバーを使っていないにもかかわらず数年間支払い続けていました)

 

そこで数年ごとに、クレジットカードを新しいものに切り替えて、古いクレジットカードは解約をすることで、知らない請求を払い続けるリスクはかなり減るのではないかと思います。

 

また、今回の件で、今まで「Life」というクレジットカードを全く利用していなくて、「いつか使うかも」と思って保持していましたが、あまり意味がない、もしくは今回のように不要な支払いを続けてしまうというデメリットがあるので、思い切って「Life」を解約することにしました。

いい機会だと思います。