【こじき速報!】管理人サッスー、池袋ビックカメラで ASUS Zenfone2 Lazer(新品!) を 9,698円(税込)で購入!

サッスー
管理人サッスー

実は1月1日の元日にスマホが壊れてしまった。

早速本日の1月3日に池袋へSIMフリーのスマホを購入しに行った。

 

 

 

ちなみに福袋ではない。

店頭販売である。

 

 

 

 

 

最初はヤマダ電機(池袋総本店)へ。

販売員がしつこくてウザいウザい。

 

一番最初にヤマダ電機に行ったが、1人ヤンキーみたいなイケイケの店員がいて、しつこいくらいに訳の分からないセットを勧められた。→おそらく情弱向け2年縛り契約スマホ。

 

確か、Huawei(ファーウェイ)のSIMフリーのスマホで、スマホの代金はたったの93円。

その代りヤマダ電機のSIMの契約を締結する必要があるとのこと。

店頭にあり表記を見ると、月々2,980円(税別)。

暗算で、1ヶ月3,300円程度、2年間で約8万くらいかと算出。

 

しかし、、、その表記に小さく文字あり!!

気づかない人は絶対に気づかないレベルに小さい文字。

よく見ると、2年目3,980円(税別)の文字が!

もちろん、税別の表記などあるわけなし。普通に見ると税込かと勘違いするかも)

 

え!?ということは、計算すると、

2,980円×1.08×12=38,620円

3,980円×1.08×12=51,580円

計 90,200円

あまりにも高すぎる!

 

 

 

 

ちなみに、SIMフリー端末のみで購入すると、24,000円程度。

 

ちなみに、サッスーはDMMのSIMフリーを月々1,100円程度で使用している。

 

だから、もしSIMフリー端末のみ購入+DMMのSIMだと、

24,000円+(1,100×48か月)=76,800円

 

それに通話料金を含めたとしても、結局どちらも通話料金がかかるわけだからそんなに変わらないはず。

でもヤマダ電機のうるさい販売員はしつこいくらいバカでかい声で「こっちの方が安いです!」と絶対に譲らない感じで押し付けてきた(笑)

多分契約してしまえばこっちのものだと思っているんだろうけど、サッスーも暗算で計算してSIMフリー端末のみの方が結果的には安くなることを数字で示して何とか店員を振り切った。

その後、なんか居心地が悪くなって、ヤマダ電機から去った(笑)

 

池袋駅東口のヤマダ電機(池袋総本店)を去り、目の前のビックカメラへ。

 

ビックカメラは、ヤマダ電機と逆で販売員が全く声をかけてこない(笑)

しょうがないので、店員におススメを聞く。

そしたら・・・

なんと、ASUS Zenfone2 Laserがなんと9,000円で買えるとの情報が!

 

絶対に裏があるだろうと思い(笑)、その理由を聞いたところ、IIJのSIMの申し込み権とセット販売とのこと。

なんだ、結局ビックもSIM契約が必要なのかとガッカリしたところ、なんと店員が「SIM契約はしなくてもいいですよ」とのこと。

え?じゃあ、これを9,000円で買ってSIM契約をしなければ、ほぼ半額なみの値段じゃん!ということで、購入してしまった(笑)

 

 

IMG_20170103_174228

 

IMG_20170103_174302

 

P_20170103_180517

 

 

 

 

 

 

 

正月そうそういい買い物をした。

ちなみに、1年持てばOK。

耐久性には全然期待していないので(笑)

 

ビックカメラの店員さん、ありがとう!

 

ちなみに、報告する必要もないけど、DMMのSIMでASUS Zenfone2 Lazerは使用可能です。

※DMMはDocomoの回線を使っているので、基本的にSIMフリー端末は動くはず。

気を付ける点は、まぎらわしいことに、たまにUQ用の端末が混ざっていて、それを勘違いして買ってしまうこと。

これでは機能しない。

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。