人生で成功するために必要なものは??

 

 

なるほど。

サッスーの場合は逆だ。

サッスーはエンジニアになりたかったからエンジニアになったね。

特にプログラマーになりたかったけど、気が付いたらインフラ系のエンジニアになっていて、プログラミングは全くしていない(笑)

だから趣味でプログラムを作ったりしている。

 

逆にそれでよかったかなと思う。

もし業務でプログラマーになっていたら、今頃デスマーチ、徹夜、会社に軟禁(監禁)状態でおかしくなっていたかもしれないし、自殺していたかもしれない。

だからプログラマーにならなくてよかったのかな。

 

アメリカだとプログラマーは年収1000万円なんてもらうのは難しくないって聞くけど、日本だと年収300万円とか400万円とか・・・

恐ろしい世界だ。

 

a1620_000811

 

 

 

 

 

運がいい人も、

運が悪い人もいない。

運がいいと思う人と、

運が悪いと思う人がいるだけだ。

 

- 中谷彰宏 -

(日本の作家、俳優 / 1959~)

 

そう考えるとサッスーは運がいいのかな。

今生きているし、衣食住ある。

もちろん、上を見ればきりがないけど。

満足しているかと言えば、満足してないけど(笑)

なんで満足しないんだろうね。

嫉妬深いのか!?

でも運がいいと思おう。

 

 

 

私たちの生きているこの世で起きることには

すべて原因がある、これが「因」です。

起こった結果が「果」です。

因果応報というように、必ず結果は来るのです。

 

- 瀬戸内寂聴 -

(日本の女性小説家、天台宗の尼僧 / 1922~)

 

正直言って、この「因」と「果」がよく分からない。

というか、信じられない。

いつも思うのが、震災とか不慮の事故とかで子供とか犠牲になった場合、じゃあ、その子供は何か悪いことをしたのかというとしていないだろうし、逆にさんざん悪事を重ねてきた政治家が90歳になっても権力にしがみついているのを見ると、「因」が悪いから「果」も悪いんですとしたり顔で言われても納得がいかない(笑)

瀬戸内寂聴さんは個人的には好きじゃないけど、「因果応報」という言葉は嫌いだ。

別に瀬戸内寂聴さんが嫌いだから、瀬戸内寂聴さんの言葉が嫌いなわけではない。

 

 

a1180_006138

 

 

「失敗」よりも「成功」の方がいいよね。

失敗すると「失敗した!」よりも「恥ずかしい!」って感じるわ。

何が恥ずかしいのか分からないけど。

 

あと、人生の9割は人との「出会い」で決まるって言うね。

周りがお金持ちだと、自分も自然とお金持ちになるんだとか。

でもサッスーの周りにはお金持ちがいないんだよね。

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。